MESSAGE
あ

お客様の求めることを、自分で考えて行動し、信頼を築く。

 入社以来、お客様との信頼関係の構築を目標に仕事してきました。口で言うのはとても簡単です。実際にお客様との距離を近くするために行動をしても、そう簡単に信頼関係を築き上げることはできず、はじめは苦戦をしました。
 営業は車を販売するだけではありません。販売後のアフターフォローや自動車保険・JAFをはじめとした周辺商品のご提案、調子伺いを兼ねた訪問活動など様々な仕事があります。営業はこれからの仕事を自分自身で考え、行動する事ができます。
 私が率先して考えて行動をするすることは、新規のお客様へのアプローチはもちろんですが、既存のお客様への定期的なアフターフォローを大切に行動しています。定期的なアフターフォローをしっかりと行えば、お客様が車の乗り換えを検討する際、次もネッツ東都の畠山を選んでいただくチャンスが大きくなるからです。もちろん新規のお客様であれば定期的なフォローに寄る信頼関係が強みとなり、当社で再びご購入していただける可能性は遥かに大きく、営業効率も高くなります。最近嬉しかったことは、私を応援してくれるお客様が増えてきたことです。お客様から信頼され、とてもありがたい気持ちでいっぱいになり、仕事への活力につながります。今後もお客様との信頼関係をより一層大事にしたいと考えています。ただ単に車を販売するだけの関係ではなく、ネッツ東都で車を買ってよかったと感じて頂くことのできる営業を日々目指しております。

ベイ幕張店 営業スタッフ  畠山 
あ

営業として、車を売るプロとして、そこに立つ自分。

 水元店、営業3年目の森山です。学生の頃から大好きだった車、アルバイト経験から培ってきた接客の楽しさ、就職活動解禁の合図と共にスタートダッシュを切った私は、数多くの会社説明会を受けてきましたが、≪ネッツトヨタ東都≫という会社と出会い、運命が変わりました。「ここで車を売りたい。」そう思わせてくれたのです。
 入社を決め、凄まじい勢いで時は流れ、あっという間に3年目、間もなく4年目を迎えようとしています。右も左もわからなかった私が、今では営業として車を売る“プロ”として販売店に立っています。先輩方から見れば、私なんてまだまだアマチュアだと思います。しかし、お客様からすると、そこに立っている以上、“プロ”として見られる訳です。実践していかなければ、何も自分の身になりません。とにかく、失敗を恐れず、何事も率先して積極的に取り組むことを常に心がけています。わからないことはそのままにせず、必ずわかるまで先輩方に聞きます。間違ったことをしてしまったら、相手が納得いくまで、誠心誠意謝ります。お礼を言われたら、私も「ありがとうございます」といいます。当たり前のことと思いがちですが、この当たり前がとても重要なのです。1つ1つの小さな積み重ねが、後々大きくなって、自分の元へと返ってきます。その時の喜びは、何よりも変えがたいものです。営業って大変な仕事だろうと以前は思っていました。もちろんその通りです。しかし、それ以上に何倍もの楽しさ・喜び・自分の成長を感じることができる素晴らしい職業だと私は誇りに思っています。
 店長をはじめ、営業スタッフ・サービスエンジニア・ショールームスタッフの先輩方、そしてお客様。関わりあるすべての方々のおかげで、今の私が立っています。ぜひ皆さんも、この気持ちを共有しましょう!

水元店 営業スタッフ  森山